アロマ

アロマって何?

アロマとは、「芳香」「香り」のことですが、アロマ・オイル(精油)やアロマ・テラピーのことを指すことも多いようです。

アロマ・オイル(aroma oil)

アロマ・オイル(精油)は、芳香を放つ花びらや薬草で作った植物性オイルのことです。その多くには、自律神経、免疫力、ホルモン分泌などの生理機能を整える効果があり、肌に塗ることで健康や美容に効果があるとされています。また、香りを吸引することでも効果があるとされています。

ラプラス 春日部のアロマ・オイル(精油)

ラプラス 春日部では、アロマ・オイル・マッサージや芳香浴に、様々なアロマ・オイル(精油)を使用しています。
ベルガモットFCF | ラベンダー | ローズマリー | ティートゥリー | オレンジ・スイート | ゼラニウム

ローズ、ジャスミン、ネロリなどの(超)高級アロマも無料でご用意しております。

ラプラス春日部の人気オイル・ランキングはこちら⇒

アロマ・テラピー(aroma therapy)

芳香療法。薬草・花などの香りの成分を用いて、神経の鎮静やストレスの軽減を図り、心身の健康を保たせようとするものです。アロマ・セラピーとも呼ばれています。

ラプラス 春日部のアロマ・テラピー

ラプラスでは、アロマ・オイル・マッサージによるアロマ・テラピーのほか、整体マッサージや岩盤浴でも、お客様のご要望により芳香(香り)浴によるアロマ・テラピー(アロマ・セラピー)もサービスしています。ご希望のお客様はお気軽にスタッフにお申し付けください。